東京日本橋浜町創業1932年の高級刃物卸商社。

結婚祝いのプレゼントに包丁はいかが?名前入れも承ります。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

結婚祝いに何を送ろうか迷っている方、包丁のプレゼントはいかがでしょうか?

 

包丁といえば「切る」という言葉を連想するかもしれませんね。

 

「縁を切る」といった言葉を思い浮かべる可能性を考えると、

結婚祝い として縁起が悪いのではないか?嫌がられるのではないか?」

そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、結婚祝いに包丁を送ると喜ばれるケースはかなりあり、人気のプレゼントの1つになります。

 

松井刃物にも結婚祝い用にということで包丁を注文される方はいらっしゃいます。

 

実は、包丁 というのは縁起が良いものなんです。

 

その理由を今回はお伝えしますね。

 

結婚祝いに包丁を贈る意味

 

刃物のプレゼントというのは 「未来を切り開く」あるいは 「悪い者を断ち切る」という意味にとることができます。

 

魔除けのために使う道具としても包丁などの刃物は古来より用いられてきました。

 

ウェディングケーキのケーキ入刀のときも、包丁は使いますよね。結婚式には欠かせないアイテムでもあります。

 

そういう意味もあり、 結婚祝いのプレゼントとして、包丁はとてもふさわしいものなのです。

 

土地によっては、結婚祝いに包丁を送るのは、ごくありふれた当たり前の地域もあります。

 

しかも、毎日料理をするときに使うものですから、持っていて困ることはありません。

 

とても実用的なプレゼントになるので喜ばれることが多いはずです。

 

だからこそ、結婚祝いに包丁のプレゼントを送るのはおすすめです。

 

それでも、

縁起が悪いと思われて、相手を嫌な気持ちにさせるかもしれない

けいこさん

と感じるかもしれませんね。

 

実際、マナーの本やウェブサイトによってはプレゼントに包丁を送るのはおすすめしないと書かれている場合もあります。

 

相手からいきなり包丁のプレゼントが送られてきたら、ちょっと驚いたり、非常識に感じる方もいる可能性はあります。

 

誰もが、包丁のプレゼントに込められた縁起の良い意味を知っているわけではありませんからね。

 

ですので、包丁のプレゼントの前には一工夫することにしましょう。

 

どんな工夫をすればいいかを次にお伝えします。

 

プレゼントの前にしておいたほうがいいこと

 

もし、包丁のプレゼントをしたい場合、 可能であれば事前に一言確認をしておけば確実です。

 

「災いを断ち切る」「未来を切り開く」っていう意味もあるから包丁を結婚祝いに送ろうと思うんだけど、どんな種類がほしい?

けいこさん

といったように事前に聞いてみると、もし嫌だった場合は、ほかのものに変えてほしいと言ってくれるでしょう。

 

新郎新婦が気にしなくても、ご両親から「縁起が悪い」と思われる場合もあるので、勝手に送らない方が無難です。

 

事前に聞ける状況ではない場合、メッセージカードをつけて、包丁のプレゼントには縁起が良い意味があることを伝えておくと良いでしょう。

 

いきなり包丁が送られてきて、何もメッセージがないと、「非常識だ」「不謹慎だ」と悪意に受けとる方がいないとも限りません。

 

あなたなりに、精一杯喜んでほしいという気持ちを伝えるためにも、メッセージカードをつけて送りましょう。

 

そうすれば、あなたの気持ちが伝わりますので安心ですし、相手も喜んでくれると思います。

 

松井刃物では名入れを承ります

 

包丁を結婚祝いに送る場合、相手の名前を包丁に入れてあげると喜ばれます。

 

「名入れ」と呼ばれるものですが、松井刃物では注文の際に名入れを承ります。

 

名入れをすることで、包丁をより特別な記念品にすることができます。

 

せっかくの結婚祝いのプレゼントですから、相手の名前を入れて、オンリーワンの特別な包丁としてプレゼントをしてみましょう。

 

結婚祝いの包丁の相場は?

 

包丁のギフトを送る場合、 相場は最低3000円からと考えておきましょう。

 

今どき、100均でも包丁は手に入りますが、さすがに100均の包丁をプレゼントするのは非常識なのはわかりますよね?

 

自分では買わないようなやや高級感のある包丁を選ぶのがおすすめです。

 

松井刃物でも3000円〜10000円を超える価格帯の包丁を各種取り揃えています。

 

予算が許すのであれば、複数の包丁を組み合わせたセットをプレゼントするのも良いですね。

 

あなたと、プレゼントを送る相手との関係性や予算によってプレゼントを選ぶと良いでしょう。

 

松井刃物がおすすめする結婚祝いに包丁ランキングベスト5

 

そうはいっても、具体的にどんな包丁をプレゼントに選べばよいか迷う方もいらっしゃると思います。

 

そこで、弊社で扱っている包丁の中からおすすめのものベスト5をピックアップしてランキング形式で紹介します。

 

あなたのプレゼント選びの参考にしてみてくださいね。

 

第1位 ミソノステンツバ付三徳&ペティセット180㎜&150㎜ 22,550円(税込)

 

とても綺麗な仕上がりに魅了されるミソノの三徳包丁とペティナイフのセットです。

 

ミソノは名刀関の孫六で有名な800年の伝統を誇る刀都関で、プロ用包丁を鍛え続けてきた専門メーカーです。

 

見事な切れ味の使いやすい包丁なので、セットで送ると喜ばれるでしょう。

 

第2位 紋三郎サンドビック鋼ツバ付三徳165㎜ 10,780円(税込)

 

材質はステンレスですが、鋼同様の切れ味です。

 

どれか一本プレゼントにということでしたら、幅広い用途に使える三徳包丁がおすすめです。

 

料理初心者にもおすすめの使いやすい包丁です。鋼の包丁は切れ味は良いですが、錆びやすく管理が難しいですので、プレゼント用としてはステンレスの包丁がおすすめです。

 

第3位 紋三郎ステンツバ付青合板柄ペティナイフ 120㎜ 9,240円(税込)

 

プレゼントする相手がすでに包丁をお持ちであることがわかっているなら、2本目以降の包丁としてペティナイフのプレゼントはいかがでしょうか?

 

細かい作業が得意な包丁で、フルーツや野菜の皮むきなどはもちろん、大きくないものなら肉や野菜を切るのにも使えます。

 

小さめの包丁なので女性でも安心して使えます。

 

第4位 TOSHIYUKIステンツバ付牛刀210㎜ 10,560円(税込)

 

やや大きめな牛刀ですが、料理をする男性へのプレゼントだったらこちらがおすすめです。

 

三徳包丁に比べると刃が長く幅が狭く、筋などの切りにくいものを切るのにも優れています。

 

第5位 TOSHIYUKIステン茶合板柄パン切250㎜ 3,806円(税込)

 

パンが好きな方に手頃な包丁のプレゼントをということでしたらこちら。

 

ソフトなパンも、ハードなパンも、サクッと切れます。

 

さいごに

 

以上の中から選んでみてはいかがでしょうか?結婚祝いのプレゼントとして、包丁は適したものです。

 

プレゼントの選択肢として検討してみてくださいね。

 

もっと詳しい相談も承っております。お気軽にお問い合わせくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 松井刃物株式会社 , 2021 All Rights Reserved.